CLASSICAILE

​クラシカエール

EVENT

エール管弦楽団第5回演奏会 

新感覚コンサート ”クラシカエール Vol.3”

TICKET

S席:6,000円

A席:4,000円

​少児料金;4才以上、小学生までは半額

*本公演は4歳以上のお子様から入場いただけます。主催側も尽力いたしますが、保護者様にも会場の皆様が快く演奏を楽しめますよう、お力添えください。

​*4−5才のお子様は、安全上の理由から1階席のみをご選択ください。

​チケットぴあ

ライヴポケット

 

ENTERTAINMENT by CLASSICAL MUSIC

 

PROGRAM

第一部

原島拓也作曲

極彩トルコ行進曲

​~超絶技巧Re:mix~

エール恒例!楽器の魅力とテクニックを限界まで引き出す超絶技巧第5弾。今年のテーマはモーツァルトのトルコ行進曲。原島の「挑戦」にオーケストラはどう応えるでしょうか。

AIVA作曲

エールのための交響曲

Symphony for Aile

AI(人工知能)はクラシックの著名な音楽家を超える?モーツァルトやベートーヴェンやバッハなどの作品を学習し、フランスの著作権団体に「作曲家」として登録されている人工知能・AIVA(エイバ)がエールのために作った曲を世界初演でお届けします。

サン・サーンス

交響詩「死の舞踏」

作品40

featured by

エール・マジック・オーケストラ(AMO)

「誰も見たことのない」クラシック企画。プロジェクション・アート、空手の次は、メンタリズム・マジック。エールが奏でるサン・サーンスの音楽とマジシャンowl (アウル)さんがコラボ。オーケストラの音の渦の中で次々と起きる不思議な現象を、ぜひ目の前で体感してください。

第二部

ブラームス

交響曲第2番

​ニ長調作品73

ブラームスの「田園」と呼ばれる明るい曲。真っ先にこの曲をブラームスに聴かせたのはクララ・シューマン。「トロイメライ」などで有名な先輩作曲家シューマンの妻クララに、ブラームスは叶わぬ恋心を抱いていました。明るい曲であればあるほど、そこに込められた意味は深く胸に響きます。

♪コシノジュンコさん制作の衣装とのコラボレーションにもご注目ください。

ARTIST

Samesaka.jpg

現役のテレビマン。30代半ばにして長年の夢だった指揮者を志し、ロシアへ。桐朋学園大学で黒岩英臣氏に師事。「サラリーマン指揮者」の道へ。高関健氏、下野竜也氏の指導を受けたほか、山田和樹氏の指揮講習会では成績優秀者として横浜シンフォニエッタを指揮。漫画家しりあがり寿氏主宰のロックフェスに出演するなど幅広く活動中。鹿児島出身

指揮

鰺坂圭司

Hashimori.jpg

11歳でドイツ・ケルン音楽大学に最年少特待生として入学。ザハール・ブロン氏に師事。TV 「新・題名のない音楽会」等で特集される。全日本学生音楽コンクールなど数々のコンクールで優勝。ソリストとして東京音響楽団を始め国内外のオーケストラと共演。2014年CDデビュー。コンサートの収益でアフリカに学校を建設するなど音楽を通じた国際交流も積極的に行う。埼玉出身。

コンサートミストレス

橋森ゆう希

Harashima.jpg

幼少期より美術を学び、その表現方法の一環として「音」に興味を持ち、独学で作曲を始める。上野学園を経て桐朋学園大学作曲専攻研究科を修了。第33回現音作曲新賞入選、第9回JFC作曲賞入賞。フルート、チェンバロ、琵琶も学ぶ。色彩豊かな音を使った音作りが信念。現在東京を拠点に現代音楽や現代美術、作曲や編曲などジャンルを問わず活躍中。東京出身

作曲

原島拓也

owl.jpg

19歳からホテルの専属マジシャンとして活動を開始し、現在は表参道にあるマジックバーOWLのオーナーを務める。マジックという枠に収まらず、人の心を読み取ってしまう心理学パフォーマンスを得意とし、観客を今までに感じたことのない究極の不思議世界へと連れ出す。マジックを見ると心の壁が溶け、誰しもが童心に帰る。そこに全てを集約させて魔法をかけ続けている。東京出身。

アウル

マジシャンOWL

KoshinoJunko.jpg

1978年から22年間パリコレクション参加。以降、北京、NY(メトロポリタン美術館)、ベトナム、キューバ、ポーランド、ミャンマー、ロシア、スペインなど世界でショーを開催。国際的な文化交流に力を入れる。オペラ「魔笛」や「蝶々夫人」、ブロードウェイミュージカル「太平洋序曲」(トニー賞ノミネート)、DRUM TAOの舞台衣装、スポーツユニフォーム、花火のデザイン、JOCセカンドエンブレム等を手掛ける他、国内被災地への復興支援活動も行なっている。VISIT JAPAN大使、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会文化・教育委員、文化功労者。毎週日曜17時〜TBSラジオ「コシノジュンコMASACA」放送中。

デザイナー

コシノジュンコ

Kawakami.jpg

早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授。マーケティング国際研究所所長。ブルー・オーシャン・シフト理論をクラシック音楽の新市場創造に適用し、実践を通じた新たな理論構築に取り組んでいる。2017年にはアジア・マーケティング学者トップ100に選出。学生時代に12年間ピアノを習い、合唱部で全国コンクールに出場。福岡出身。

プロデューサー

川上智子

 
 

ABOUT

Classicaile All Rights Reserved.