Search
  • ClassicAile

リラクシーモはコンサート会場で香りも体験できるの!?

【クラシカエール Blog Vol.14 コンサート会場で香りも体験できるってどういうこと!?】



今回はクラシカエールで香りを提供する株式会社キチベエのご紹介をしたいと思います!株式会社キチベエは、江戸時代創業(1808年)の塩野香料株式会社の子会社として、2016年創設されています。


そのヴィジョンは、「香りを通じて、人々の生活に新しい価値としての豊かさと潤いをもたらす」としていて、伝統的に続いてきた香りの技術を新しい文化にしようとする社長の強い心意気を感じますね!


テーマは「香り×デザイン×マーケティング」。


実際にどんなことをやっているのかと言うと、香りの企画提案や企業のイベントの香りコンサルティング、オリジナル・ルームフレグランスブランド「KITCHIBE」 を展開しています。

その特徴はというと、、、


繊細で心地よい香りとオーガニックデザインのディフューザーが特徴。美濃焼の製陶会社「芳泉窯」とオーガニックな表現を得意とするデザイナー。「Takumi Shimamura / Qurz Inc.」とのコラボレーションで生まれています。


「日本のクラフトマンシップ×オーガニックデザイン」をテーマに、日本にまつ わる「香り」と石のように見える陶器デザインで表現しています。香りはSAKURA、WASHI、MATCHA、YUKI、KITCHIBE、YUZUの6種類。


いずれも日本の風土や歴史、気質からうまれたオリジナルの香り。2017年には国際3大見本市AmbienteにてTRENDS2017に選出されるなど、世界でも高い評価を得ています。

顧客の要望に応じて香りをデザインし、創造性の高いオリジナルの調合香料を提案するとともに、200年余りの歴史で培った製造技術と品質管理による、安全・安心の高い品質を保証するのが強みとのこと。


参照:2017年12月12日KITCHIBEプレスリリース



伝統的な香りの技術や信頼感に、新しいデザインやオリジナル調合。今までにない新しいものが生み出されるようなワクワクする気持ちになりませんか!?


この株式会社キチベエから今回は「YUKI」の香りを提供させてもらいまして、リラクシーモのコンサート会場の受付にてディフューザーを設置して体験してもらいます!


「YUKI」の香りにはリラックス効果があるということで、リラクシーモのコンサート会場の入り口から心地良い気持ちになってもらって、リラックスした状態で席へとお越し頂き、オーケストラ演奏とプロジェクションアートの新感覚コンサートに望んでもらいたいと我々クラシカエールは考えています。



2018年3月3日「新感覚コンサート リラクシーモ」

チケット情報はコチラ▷ https://relacssimo.peatix.com


#エール管弦楽団 #クラシカエール #クラシック #音楽 #オーケストラ #コンサート #イベント #東京 #川崎 #ミューザ川崎 #日本 #新感覚コンサート #リラックス #リラクシーモ #ブラームス #生涯 #aileorchestra #classicaile #classic #music #orchestra #concert #event #tokyo #japan #concertofsenses

69 views
Classicaile All Rights Reserved.